旬の青ゆずを使ったゆず胡椒を作ります。

青ゆずの旬は6月〜9月。

一年もの間保存できるので、旬に仕込んでゆっくり愉しみましょう♪

【材料】

  • 青ゆず・・・・・4つ
  • 青唐辛子・・・・2本(辛さはお好みで)
  • 塩・・・・・・・好み

使う道具はいたってシンプル🎵

  • すりおろし器
  • ゴム手袋(唐辛子を扱う際に使用)
  • すり鉢
  • すりこ木

【作り方】

  • 材料をよく水で洗ってクッキングペーパーで水気を拭き取ります。
  • ゆずの皮をすりおろし器ですっていきます。(まだゴム手袋はしなくて良い)

※内皮まで擦ると苦くなりますので気をつけてくださいね。

  • すりおろしたゆず皮はすり鉢へ入れます。
  • 皮を全てすりおろしたらゴム手袋をして、青唐辛子を半分に切ります。
  • 中の種を取り出し、綿の部分も取ります。
  • 青唐辛子をみじん切りにします。
  • 青唐辛子もすり鉢に加えたら、すりこ木で潰し混ぜます。
  • ある程度混ぜたら塩を加えて更に混ぜたら完成です。
  • 保存は空き瓶を熱湯で消毒して使いましょう♪

(我が家は空き瓶を取っておいて保存瓶にしています。)

いかがでしたでしょうか?

旬の食材を使った料理はやっぱり美味しいです🎶

食材に感謝しながら日々の生活を豊かに送りたいものです。

お豆腐や、納豆に少し入れるだけでゆずの良い風味が漂います。

よろしければぜひお試ししてみてください。