猫カフェご存知ですか?私は、今まで近場になかったので今回初めて利用しました。

私の子供(小学生4年生)が猫が好きで、猫ちゃんと触れ合えるイベントには積極的に参加しています。

とある休みに子供と何をして遊ぶか考えていたところ、近隣でリニューアルオープンした猫カフェがあり、そちらに行ってみることにしました。

感想は、非常に可愛く楽しく遊ぶ事ができましたが、猫カフェに行く時の注意点を私なりにまとめてみました。

また猫が喜ぶマッサージの情報も調べましたので、まだ行ったことがない方はぜひ参考にして充実した猫カフェライフをお楽しみください。

受付はどんな感じ?

お店によって変わると思いますが、時間制のところが多いと思います。

一番最初に入ったのですが、後ろは5名ほど並んでいました。

こちらのお店は40分コースでドリンクバー・おやつ付きで¥3300でした。

受付で、猫ちゃんに関する注意事項などの説明を聞き、決まりごとなどの書類に同意をします。

そうしたら靴と荷物をロッカーに入れて入室です。

部屋の中はどんな感じ?

こちらのお店はリニューアルしたばかりということもあり、店内は非常に綺麗で清掃が行き届いておりました。店員さんがウェットティシュで細かい場所を掃除していたり、猫ちゃんに対する細かい配慮がなされており素晴らしかったです。

トイレがお部屋の中にあるので子供がいる私でも、不安なく楽しむ事ができました。

いよいよ、猫ちゃんとご対面!

まず出迎えてくれた猫ちゃんはこちらです。

続いておやつタイム♪(アイスキャンデーとおやつ5種盛り)

美味しそうに食べてくれました!(勢いがスゴイ!・・・お腹空いてたんだね。)

40分は短いな〜と思いつつももうすぐ終了の時間・・・。あっという間でしたっ!!

その頃にはみんなお腹いっぱいの様子でしたwww。

猫カフェに行って感じたことや注意点まとめ。

まずお店を出た後、私の首や手の両方に赤い発疹が出てしまい、帰宅までかゆみが止まりませんでした。

私の格好ですがTシャツにデニムで行ったのが良くなかったと考えます。

アレルギーなのかはわかりません。(子供は平気だったのになぜ?)

考えられる理由は、猫ちゃんはおやつ欲しさに首や手に乗ってきます。(猫ちゃんも必死だから!)薄手の羽織を持っていたりすると良いかもしれません。

また手でおやつをあげるのも魅力的ですが、その手で体の色々を触ってしまったこともよくなかったかもしれません。

退出の際は手を洗ったりすることで防げたこともあると思いました。

猫ちゃんを気持ちよくさせてあげるためのマッサージがあった!?

個性もあると思いますが、猫ちゃんの中には触ろうとしてもすぐにどこかへ行ってしまったり、触り方が良くないと噛まれてしまうこともありました。

もっとこう触れば、お気に入りの猫ちゃんと一緒に写真撮れたのかな?とか

初めてでしたのでわからないことだらけで終わりの時間を迎えてしまったこともあり、

次回の猫カフェの為に図書館で調べたところ、猫ちゃんへの効果的なマッサージやツボがあることがわかりましたので紹介します。

マッサージを行う上での注意点。

マッサージの仕方は多数ありますが、猫ちゃんは繊細な生き物です。その日のコンディションやストレスによって機嫌も変わります。

ましてや飼い猫ではなく、初めてその日に会う猫ちゃんに対してあれこれ試すのは危険ですし、嫌われてしまうかもしれません。

お互いの距離感や信頼関係もありますので無理に行うことは良くありません。

時間をかけて何回かに分けて来店し信頼関係を構築していきましょう。

ここでは、私が調べた中で実践しやすいマッサージ法(初級編)を紹介しますのでやってみてください。

猫ちゃんへ実践しやすいマッサージ(初級編)

【さする】

背中の辺りを撫でるように優しくさすりましょう。体と毛なみに沿ってやさしくゆっくりマッサージしましょう。

または、親指以外の指でさります。(親指よりも柔らかくさすります。)

【丸マッサージ】

背中の辺りを、人差し指と中指を添えて右回りの「の」の字でマッサージをします。

【もみもみ】

首から背中の筋肉が豊富な部分をもみます。肩こりの要領でほぐしてあげます。

【ツボ押し】

人差し指を使います。背中のあたりを人差し指の腹の部分でやさしく、3秒くらいを数えながらゆっくり少しづつ力を入れ、3秒くらいを数えながら力を抜いていきます。

【やさしくたたく】

両手で5本の指を使って手を丸くしたら、力を入れすぎないように皮膚をやさしくたたきます。

最後に・・・猫ちゃんへの敬意を学ぶ。

猫ちゃんには人間の思い・愛情が手をつたって伝わりますので、最大限の礼儀やマナーは守るようにしましょう。

①指輪や、ブレスレットははずしましょう。

②爪が長いと猫ちゃんの皮膚を傷つけてしまう恐れがありますので、爪が鋭利にならないよう気をつけて整えましょう。

③手が汚れていると、その手を舐めた猫ちゃんの口から細菌が入ってしまう可能性がありますので、清潔にしてから猫ちゃんには触るようにしましょう。

以上が、私が今回猫カフェに行って感じた注意点やまとめです。

子供は「猫ちゃんを飼うのって大変なんだね・・・」としみじみと何か感じた様子www。

お子様にもとても良い経験になりますし、何より可愛くて癒されること間違いなしです。

お近くに猫カフェがあるという方はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。